トピックス
No.387【今年の出来事】-2005.12.28
更に読む...
 
Home arrow FAX情報 arrow No.830~859 arrow No.855 ≪非日常を日常にする≫-2015.1.18
No.855 ≪非日常を日常にする≫-2015.1.18 プリント メール
ユーザ評価: / 0
悪い良い 
2015/02/18 Wednesday 16:44:15 JST

No.855 ≪非日常を日常にする≫-2015.1.18 目加田博史

 

イオンモール沖縄ライカムが2015425日にグランドオープンします。その規模は敷地面積で17.5万㎡、延床面積は16万㎡で、実に東京ドームの約13個分に相当し、県内最大になります。日本の大規模商業施設としても上位に入いることまちがいありません。沖縄本島中部に位置するライカムは米軍基地の跡地で、以前はゴルフ場でした。ここに、アジア有数のリゾートモールというコンセプトで、近い将来1000万人を超えることが間違いない観光客、中でも外国人観光客をターゲットにして、イオングループが総力を結集して取り組んでいるそうです。今からライカム周辺では、ゴールデンウィーク以降の交通渋滞が懸念されるほど話題が盛り上がっています。

業界人でない人にとっては、自分には無関係な「一つの商業施設のオープン」にすぎないですが、これは大きな間違いで、世の中は実に複雑に面白くつながっていて、「風が吹けば桶屋が儲かる」ということわざの如く、池に石を投げ込んだ時に波紋が広がるごとく、いずれ何らかの大きな影響を受けるものです。関係ないという人は見えていないだけで、何の準備もしないので、せっかくのチャンスを逃し、結果的に大きな損失を被ることになるのです。最近、売上が上がらない、情報が入ってこないと感じる場合は、すでに潮目が変わっているかもしれないのです。変化の先を予見して、先回りしてチャンスを待つぐらいの行動が必要です。

時代の先端をゆくアメリカを視察して、日本に取り入れ、後発国のアジアに展開することで成功した企業が沢山あります。生産性改善ツールのITでデジタル化が進んだ時に、抵抗していた「アナログおじさん」は今はとても肩身の狭い思いをしているでしょう。後発国と思われていたアジアの国に追い抜かれているのですから。

チームで仕事をすることが当たり前の現代は、パソコンとスマホとPadを使って、ネットを通じて情報を交換し、フェイスブックやツイッターでコミュニケーションを取るのが普通です。

また、マスコミ情報を鵜呑みにすると、知らず知らずにコントロールされた情報で洗脳されて、その情報が正しいかどうかの判断すら停止して、情報家畜になりかねません。

現代を生きる私たちは、非日常を日常にすることが必要です。非日常の代表は旅行です。旅行の素晴らしい点は胸がキュンとする感動体験ができることです。しかし、旅行を日常に変えることは難しいので普段の生活でできる非日常化、つまり胸キュン感動体験をもつことです。

例えば、通勤。いつもの時間にいつものバスと電車でいつものルートでいつものコンビニで買い物して会社に行っていたのでは、いつもの情報しか見えてきません。

いつもより1時間早くに家を出て、いつもと違うバスに乗り、一駅前で電車を降りて、歩いて出勤する。いつも車で出勤するならば、バスに変えてみる。何かしらの変化を持たせるのです。何か変わったことはないか、知識に間違いがないか、見直すのです。車に乗っている時に景色は地上80cm、歩くと1.8m、バスに乗ると2.5mの視点の景色が見えます。何かを少し変えてみる。

例えば、家庭。奥さんや旦那さんや子供さん、両親、兄弟の変化や違いを発見する工夫をしてみてはいかがでしょうか。奥さんは髪形を変えているかもしれませんし、こどもはちょっぴり大人びたふるまいをしているかもしれません。母親が孫の写真を皆に自慢するためにフェイスブックを始めようと思っているかもしれません。日常の小さな変化に気づくことは、良い仕事をして成功するきっかけにもなります。

 
(C)2005 建設業経営コンサルタント 目加田経営事務所 組織活性化、売上げ向上、コストダウン、ISO取得支援、ビジョン策定のお手伝い 沖縄 大阪 京都. Powered by Mambo. Designed by MamboTheme - Mambo professional templates!