トピックス
No.389【ワクワク・ウキウキ・向上ノウハウ】-2005.1.18
更に読む...
 
Home arrow リサーチレポート arrow 織り成す経営 arrow 織り成す経営~事業経営・・・それは農業者の心!・・・第15号-2014.1.31
織り成す経営~事業経営・・・それは農業者の心!・・・第15号-2014.1.31 プリント メール
ユーザ評価: / 0
悪い良い 
2014/01/31 Friday 10:15:38 JST

織り成す経営~事業経営・・・それは農業者の心!・・・第15

 

20141月、「種のよろこび、ひと粒のちから、いま未来」というテーマで、「火の国九州・山口有機農業の祭典in宮崎」が開催されました。
重要な気づきを得ることのできた社会性のあるシンポジウムでした。

このシンポジウムには学生運動指導者、有機農法実践家、大地を守る会初代会長の故藤本敏夫氏がご主人で循環型社会を実践する「鴨川自然王国」を継承し、子らにタスキを渡した奥様で、「百万本のバラ」「知床旅情」をヒット曲に持つ加藤登紀子さんもゲストとして参加され、”種”や”いのち”をテーマに心に残る発言の数々が繰り広げられました。
特に、加藤登紀子さんは、シンポジウムで現代の食に対する不安や危険を、69歳とは思えない確かでエネルギッシュな肉声で語りかけ、シンポジウム後の1時間半にわたったライブでは、波乱万丈な人生と東日本大震災での被災者の方支援についてを、語りと歌の世界で深くまた慈愛に満ちた彩で表現され、我々聴衆を魅了頂きました。

 一方、シンポジウムで基調講演者とパネラーとなっておられた長崎県雲仙市で有機農法を営む野菜生産者の岩崎政利氏は、種の交換を通じて、伝統野菜を守り続けている実践家で、説得力のあるお話にはうなづくことばかり。

 宮崎県の椎葉村の椎葉クニコばあちゃんとの出逢いを通じて、800年の歴史の中で守り続けてこられた「平家大根」の種を受け継ぐ・・・外来種で中国の野菜の技術者から貰い受け、16年めに栽培に成功した「紅芯大根」。
マクワ瓜、傘黒サトイモ、つくねイモ、地域の名産に生まれ変わった雲仙こぶ高菜」、原発事故前に受けついた福島県の野菜・・・そしてF1(※品種に関する用語で「雑種一代」を意味します)とは違う、種から生命力のある種が生まれていく本来の強さと味わい、さらには多様性に驚かされることばかりでした。

  今年4月から消費税増税となり、一般消費者の間では、業際のなくなったドラッグストアやスーパーマーケットで、生鮮品や食品加工品を買い物に行ったり、価格を比較しながら購買行動を行うことが多くなるのは間違いありません。まして、身体をこれから作っていく子供達の食は、沢山食べさせたいという思いから、”質”のみに限定した購買選択行動が弱くなるのも致し方ありません。

しかし、事情が許す範囲あるいは可能な限り、一品、一円一銭、10円、100円でもいいから、有機農法栽培や減農薬による特別栽培を買い、その命(生命力)を頂いて行くことが必要なのではないでしょうか?

種”が絶えれば、取り返しがつかなくなる・・・。私達の身体は”種”から生れた”食べ物”から創られているのですから。”種”に育まれる命の継続性も、中小企業経営の事業継続性も本質は同じでしょう。
あとから来る者のために、現在の人が考えて行動するように、先人も教えています。

農村詩人 坂村真民氏『あとから来る者のために』(引用開始)

あとから来る者のために
田畑を耕し 
種を用意しておくのだ
山を
川を
海を
きれいにしておくのだ
ああ
あとから来る者のために
苦労をし
我慢をし
みなそれぞれの力を傾けるのだ
あとからあとから続いてくる
あの可愛い者たちのために
みなそれぞれ自分にできる
なにかをしてゆくのだ

(引用終わり) 『坂村真民全詩集第八巻』(大東出版社)
 出版年月日「平成19年(2007年)1211日」
-----------------------------------------------------------
簡単にチェックできるオリナス「事業承継チェックリスト」
http://www.orinas.co.jp/n-shoukei/index.html
-------------------------------------------------------------
21世紀経営クラブ
経営コンサルティング 株式会社オリナス・谷口行利

最終更新日 ( 2014/01/31 Friday 10:16:03 JST )
 
(C)2005 建設業経営コンサルタント 目加田経営事務所 組織活性化、売上げ向上、コストダウン、ISO取得支援、ビジョン策定のお手伝い 沖縄 大阪 京都. Powered by Mambo. Designed by MamboTheme - Mambo professional templates!