トピックス
No.383【今時のイギリス】-2005.11.30
更に読む...
 
Home arrow FAX情報 arrow No.650~679 arrow No.657 ≪「ほんまもん」と「まがいもん」≫-2011.4.13
No.657 ≪「ほんまもん」と「まがいもん」≫-2011.4.13 プリント メール
ユーザ評価: / 0
悪い良い 
2011/04/13 Wednesday 10:48:23 JST

No.657 ≪「ほんまもん」と「まがいもん」≫-2011.4.13

 

関西弁で本物のことを「ほんまもん」と言い、偽物のことを「まがいもん」と言いますが、今の時代はほんまの「ほんまもん」が求められていると思います。鍵山秀三郎氏はほんものの人物について「その人の言っていることとやっていることが一致していることと、自分の利益に直接結びつかないことに対して無心で取り組んでいること」だと言っておられます。
一見しただけでは「ほんまもん」か「まがいもん」かの区別はなかなかできません。「ほんまもん」のような「まがいもん」も有りますし、「まがいもん」のような「ほんまもん」もあります。私たちは無意識のうちに、うわべやレッテルで判断していることがいっぱいあります。馬子にも衣装という言葉があるように、外見で判断していることが多いのです。

戦後創業した沖縄の大手財閥の創業者が大変ユニークな方で、ある人がその方に会うために工場を訪問した時に、暑い真っ盛りに掃除をしているおじさんがいたので、挨拶がてら言葉を交わし、「会長様にお会いしたくてまいりました」というと、「わしじゃ」といって、役員室に通されたという逸話があります。
外見ではただのおじさんですが、中身は一代で巨大な財閥を作り上げた立志伝中の人物だったのです。

3.11大震災は国家の非常事態であり、戦時です。その復興事業は国家存亡をかけた史上最大のプロジェクトです。このような情報が錯綜して、組織や指揮命令系統が混乱しているときには、本物の人物が求められます。
超法規的な判断や行動を取らねばならないからです。のんびりと法律にのっとって判断し、行動していては人心がはなれ組織は崩壊し消滅します。これは政治の世界だけの話ではなく、私たちにも同様の判断と行動力が求められていると言えます。

法律を守って、ルール通りに期限内に行動しても、批判はされません。しかし、はたして、それで、非常時の今、大丈夫なのでしょうか。
京都事務所をおいている釈迦谷で、過去に、一人暮らしのおばあさんの家が火事になりました。おばあさんは消防署に電話して、消防車がついた時には家は全焼していたそうです。おばあさんを助け出した近所の方は、消防署に電話する前に、「火事だ」と言ってくれれば、バケツリレーで消し止められたのにと残念そうでした。
被災地で不足しているガソリンを届けるために、タンクローリーも大型運転免許もあるのに、危険物の免許がないので届けられないとか、交通事故で怪我した人を救急車が来るまで待てないので、近くの病院に搬送するとか、本来なら法律違反でしょうが、人間の行為としては称賛されるものではないでしょうか。

何が「ほんまもん」で何が「まがいもん」か、それが問われていると思います。有名無名を問わず「ほんまもん」とそうでないのが峻別されるのです。人間も会社も商品もサービスも峻別されます。耳にタコができるぐらい流されているACのCMで「心はだれにも見えないけれど心遣いは見える。思いは見えないけれど思いやりは誰にも見える」という言葉に象徴されているように思います。
行動となって表れて始めて誰もがわかる形になるというのは、ウーンとうなり、なるほどと納得するキャッチコピーです。

経営コンサルタントという仕事もアドバイスという「言うだけ」の仕事で、関係者に「やっていただいて」初めて成果として認めていただけます。しかも、上手く行った時は「やっていただいた」方の手柄ですし、成果が出なければ「言うだけ」だった私たちの力不足として厳しく批判されなければなりません。
だから、私たちの「言う」ことが、関係者の心に届き、成果が表れるまで、無心に一所懸命に「やっていただき」続けることが大事なのです。そのためには私たちが「ほんまもん」として通用するように日々言行一致を心がけ、習慣化し、目の前の「よきこと」に無心に取り組みたいと思います。

「出会いの一瞬で全ては決まる。だから、その時のために心を磨いておくのだ。名刀のように。」(坂村真民)

No.657  「ほんまもん」と「まがいもん」-2011.4.13.pdf


目加田博史

最終更新日 ( 2011/10/06 Thursday 10:52:01 JST )
 
(C)2005 建設業経営コンサルタント 目加田経営事務所 組織活性化、売上げ向上、コストダウン、ISO取得支援、ビジョン策定のお手伝い 沖縄 大阪 京都. Powered by Mambo. Designed by MamboTheme - Mambo professional templates!