トピックス
No.398【口コミが紹介客を増やす】-2006.3.22
更に読む...
 
Home arrow FAX情報 arrow No.590~619 arrow No.597 ≪明日では遅い≫-2010.2.10
No.597 ≪明日では遅い≫-2010.2.10 プリント メール
ユーザ評価: / 0
悪い良い 
2010/02/10 Wednesday 16:33:05 JST
No.597 ≪明日では遅い≫-2010.2.10

 

変化の激しい現代は、いかにタイムリーに環境変化に対応するかが大事だ。社内のベクトルを合わせて、会社一丸となってスピーディーに行動しなければ、負けてしまう。決め手は2つ。ひとつは、「はい」から入るall yes精神、もう一つは、「すぐやる、必ずやる、できるまでやる」習慣がものをいう。
ある会議で顧客の掘り起こしをする事になった。大まかなやり方と担当も決まったが、すぐに実行されていない。翌月の会議で確認すると、検討中だという。やっていない言い訳と取り繕いの言葉が続く。先月の会議で決めたのに、何を検討するのかと聞くと、体制をどうするかを検討中なのだという。こうなると、ゆでカエル状態となり、会社は内部から崩壊してゆく。彼らは、我が家の火事を前にしても、消火活動する事より、「消火体制を検討中だ」とのんきに話し合いをするのだろうか。
「すぐやる、必ずやる、できるまでやる」習慣を再確認しよう。
そこには、一切の我がない。言い訳がない。ごまかしがない。この上なく素直で謙虚でいさぎよい。やらない言い訳や先延ばしする姑息さがない。いかなる結果になろうとも気にしない。結果責任を考えて躊躇するのは無能の証だ。答えのない経営の世界に生きているのだから、確かな答えを得てから動くことはわずかな落ち穂拾いに近い。
やっていることを「正解」にするために経営しているのだから、まず、やってみることだ。間違ったなら、やり直せば良い。決断を先延ばしするのは、寿命を縮める自殺行為と心得よう。

No.597  明日では遅い-2010.2.10.pdf

最終更新日 ( 2011/09/26 Monday 15:09:54 JST )
 
(C)2005 建設業経営コンサルタント 目加田経営事務所 組織活性化、売上げ向上、コストダウン、ISO取得支援、ビジョン策定のお手伝い 沖縄 大阪 京都. Powered by Mambo. Designed by MamboTheme - Mambo professional templates!