トピックス

No.396【お客様は常に正しい】-2006.3.8

更に読む...
 
Home arrow 経営に役立つISOシリーズ arrow 77号-方針と目標を変えるとISOは変わる-
77号-方針と目標を変えるとISOは変わる- プリント メール
ユーザ評価: / 0
悪い良い 
2009/11/13 Friday 10:27:42 JST
77号-方針と目標を変えるとISOは変わる-

 

製造業A社の初めての更新審査の場面で、社長がインタビューを受けています。
審査員:
先ず、ISOを3年間運用してきて、社長として成果はどのように考えていますか?
社 長:
はい。ISOを取得した事を新聞にも載せて頂き、ISO認証企業として業界でも認知されました。そして、社内では、そういう外部の目を良い励みとして、高い意識を持って仕事をしてくれていると感じています。
審査員:
それは、素晴らしいですね。それでは、具体的に成果が上がった事も教えて頂けますか?
社 長:
業務のいろいろな面で、担当者や承認者などの役割分担が明確になり、仕事がスムーズに進むようになってきました。
審査員:
それでは、ISOを導入して、顧客満足の向上や会社の目的達成につながっていますか?
社 長:
正直言いまして、そこまでは行っていません。これからではないでしょうか。
審査員:
そうですか。あまり焦る事はないですが、システムが上手く機能していないとせっかくマンパワーをかけても思ったように効果が出ない事態になります。例えば、品質方針は、どのように作成しましたか?
社 長:
ISOを取っている会社の品質方針を参考にして、私の考えを書いていきました。
審査員:
それから3年間運用をしてきましたが、品質方針は変更していませんね。
社 長:
はい、品質方針はそう変わらないものではないでしょうか。ISOの一番の柱と教えられましたので、しっかり育てていきたいと思います。
審査員:
品質方針はもう少し柔軟に設定した方がよいかもしれませんね。それから、品質目標も、貴社の各部門にとって本当に目指すべきターゲットが設定されているか、見直す事をお勧めします。
社 長:
どういう意味でしょうか?
審査員:
品質方針は仕事の進め方について指針を示すものですので、社員の行動につながるようになるべく具体的なものが良いでしょう。会社の重点はその時々で変わりますから、その時には変えなくてはなりません。そして、その品質方針を実現するために具体的なテーマを設定するのが品質目標となるべきです。この2つが上手く設定されるとISO運用は充実してきます。是非、検討してみてください。
ISOの運用期間が長い企業で、「ISOの運用の壁に突き当たっている」、「内部監査員が規格の重箱の隅をつついているだけで役にたっていない」等の声を聞きます。その原因を探ると品質方針、品質目標の設定によることがよくあります。それを改善するための進め方を検討します。
ご提案1 品質方針=社長方針としましょう
 ISO導入時には、品質方針をとにかく設定しなければならない、という事で他社事例を参考にして、見よう見まねで作成した企業が多いはずです。その結果として、よく言うと格調高い、悪く言うと大まかすぎるものがよく見られます。大まかに記述されているので、社員には何に取り組んだらよいか見えにくい品質方針となってしまいます。
毎年社長が設定している「社長方針」を品質方針に位置付ける事も可能です。そうする事で会社の経営とISOの一体化を図ることができます。具体的な年度方針によって、今年度ISOで何を実現しなければならないかの周知が図れます。
 ※その場合には、品質マニュアル5.3品質方針の項に「当社の品質方針は年度社長方針である」と明記し、経営計画書を配付・説明することで社員への周知を図ります。
ご提案2 品質目標=年度経営目標としましょう
 会社の目標とISOの目標が2本立てになっている状態では、「業務は業務、ISOはISO」という意識につながり、ISOが会社経営に活きてきません。
 ISOの運用→会社の目標達成 という流れを確立しましょう。
まとめ
社長方針(品質方針)→年度経営目標(品質目標)→日常業務(品質マネジメントシステム)という流れを確立する事がISO活用のポイントです。経営とISOの一体化を図る事でISOが会社の役に立つ流れを作りましょう。その為にM2Oが各社にお勧めしている経営計画書様式を用意しています。ご希望の方には無料でご提供しています。お問い合わせください。
                                      以上

根橋 弘行

最終更新日 ( 2009/12/10 Thursday 16:08:26 JST )
 
(C)2005 建設業経営コンサルタント 目加田経営事務所 組織活性化、売上げ向上、コストダウン、ISO取得支援、ビジョン策定のお手伝い 沖縄 大阪 京都. Powered by Mambo. Designed by MamboTheme - Mambo professional templates!