トピックス
No.391【今時のイギリス】-2006.2.1
更に読む...
 
Home arrow 経営に役立つISOシリーズ arrow 76号-予防処置の進め方-
76号-予防処置の進め方- プリント メール
ユーザ評価: / 0
悪い良い 
2009/10/09 Friday 10:22:19 JST
76号-予防処置の進め方-

 

建設業A社の初めての更新審査の場面で、管理責任者がインタビューを受けています。
*****************************************

査 員:
是正処置、予防処置の3年間の実績を確認すると、是正処置は、平成18年度が5件、平成19年度が3件、平成20年度が3件と実施されていて、その内容もクレームや施工上の不具合について再発防止策として実施されていました。活動としては、なかなか良い展開をされていますね。

管理責任者:
ありがとうございます。

審 査 員:
しかし、予防処置の方は、平成18年度が1件、平成19年度ゼロ件、平成20年度ゼロ件、ということで有効な活動とは言い難いと思いますが如何でしょうか。

管理責任者:
そうですね。毎年審査の時には審査員の方から同じことを言われています。審査の結果を検討する会議を毎年行っていて、その場では「今後は予防処置を積極的に行うように」と伝えています。

審 査 員:
各部門の審査では、予防処置的な活動を確認することはできました。例えば、工事着工前に騒音対策に配慮した方法を検討するミーティングや他府県で発生しているクレーン事故を皆さんの現場で発生させないために安全確保の手順の周知を勉強会で行っていました。

管理責任者:
当社では従来から工事着工前には、予測できるトラブルは防ぐための検討は必ず行っています。当社の決めた「予防処置報告書」は作成していませんが、たしかにこれらは予防処置ですよね。

審 査 員:
その他に工事着工前以外にも、色々と予防処置的な活動を実施されている可能性はあります。しかし、「実施しているのだから、それで良いじゃないか」というとそうではないのです。御社で、同じ様なトラブルが再発している、というようなことはありませんか。

管理責任者:
ありますね。それをなくすためにISOを活用したいと思っています。

審 査 員:
そのためには、予防処置を実施した結果、その予防処置が役に立ったかを確かめる必要があります。規格では「とった処置の有効性のレビュー」と書いている項目です。もしかすると、記録のやり方は、「予防処置報告書」を使うよりも、従来から使用している施工の検討会議の議事録を使った方が良いかもしれないですね。

管理責任者:
なるほど、従来のやり方で予防処置を実施しているので、そのやり方に切り替えた方が良いかもしれません。記録は、どんな方法でも良いのですね。

審 査 員:
御社で、進めやすくて、記録に残しやすい方法が良いです。但し、効果の確認を工事終了時点などで必ず行ってください。

管理責任者:
分かりました。努力します。
*****************************************

是正処置は実施しているけれど、予防処置はなかなか実施が難しい、という声をよく聞きます。分かってはいるけれどなかなか進まない予防処置の展開方法について今回は検討します。

ご提案1 予防処置は年度始まりと工事着工時(プロジェクト開始時)に実施しましょう
 是正処置は、クレーム発生や検査で不具合が発見された時などのように、改善しなければならない現状があきらかになるので、「是正処置をとらなければならない」というタイミングは明確です。しかし、予防処置は何時、何をやるかを会社で決めなければ進みません。

 そこで、先ずは、年度初めと工事の着工時(プロジェクトのスタート時)に予防処置を行うことを提案します。
 年度初めに行う予防処置は、前年度の反省と次年度の方針を踏まえて各部門の行動計画に織り込む活動です。工事着工時(プロジェクトのスタート時)に行う予防処置は、工事の完成に向けて予測されるトラブルを未然に予防する対策づくりの活動です。
 そして、年度末の反省会議や工事終了後の報告会議で、それらの予防処置は効果があったかを確認することでPDCAを回すことができます。

ご提案2 予防処置の記録の方法を工夫しましょう
 多くの会社では、予防処置の報告書フォームを準備しているはずですが、上記のような予防処置活動を展開する場合には、下記のような記録を行う方がスムーズに行くはずです。二度手間にならない方法を決め、予防処置の手順に反映させましょう。

 年度初めの予防処置の記録:経営計画作成会議議事録(前年度の予防処置の結果の評価、予想される不適合とその原因、予防処置の必要性の評価)、経営計画・部門計画(処置の決定)、四半期毎の計画の進捗状況検討会議議事録(とった処置の記録)

 工事着工時の予防処置の記録:ミーティング議事録

予防処置の手順は、具体的な場面を想定して作らなければ、上手く進みません。上記のよう
な具体化を進めましょう。

最終更新日 ( 2009/10/09 Friday 10:23:02 JST )
 
(C)2005 建設業経営コンサルタント 目加田経営事務所 組織活性化、売上げ向上、コストダウン、ISO取得支援、ビジョン策定のお手伝い 沖縄 大阪 京都. Powered by Mambo. Designed by MamboTheme - Mambo professional templates!