トピックス
No.401【組織・会社の免疫力を高める方法】-2006.4.12
更に読む...
 
Home arrow FAX情報 arrow No.0500~0529 arrow No.509【誰でもできる目標達成の方法】-2008.5.21
No.509【誰でもできる目標達成の方法】-2008.5.21 プリント メール
ユーザ評価: / 0
悪い良い 
2008/05/21 Wednesday 09:50:19 JST
No.509【誰でもできる目標達成の方法】-2008.5.21

 

いまはとても楽しい時代である。どんなすごい人でも一寸先は闇で、何が起こるかわからない。だから、すごい情報を豊富に持っている人も持っていない人も、大企業も中小企業もほとんど差がなくて、工夫して努力した人や企業だけがその恩恵を受けるのだから、これを楽しいといわずして何を楽しいといえるだろうか。
マイナス面(脅威や弱み)だけを見てはいけないのである。その人は必ず失敗する。

プラス面(チャンスや強み)だけを見ておればよいのである。その人は必ず勝利する。

今の時代は一度や二度の失敗であきらめてはいけないのである。達成するまで何度でも挑戦すればよいのであって、失敗は達成に近づいている証拠なのである。一度で達成した人は2度目の達成をすることはない。
30度目で達成した人は生涯達成し続ける。

目標を達成するとは「達成する習慣を身につけること」であり特殊な能力など要らない。
誰でも達成できる。それは、次の項目を一つでも二つでも実行して、習慣にすればよいのである。どれも一日一回でよいので継続されることをお勧めする。

1. 目が覚めたら飛び起き、二度寝しない
2. 出会った人から順に自分から挨拶する
3. 朝陽パワーを1分間合掌して吸収する
4. 両親に感謝を言葉にして伝える
5. 家族に感謝を言葉にして伝える
6. 職場の仲間に感謝を言葉にして伝える
7. ひとを喜ばせる
8. 達成したい目標を手帳に書く
9. 達成したい目標を声に出して読む
10. 冗談を言って人を笑わせる
11. コンビニのおつりは寄付する
12. 電車でだれかに席を譲る
13. 出会い頭の相手の車に道を譲る
14. お客様の繫栄を祈る
15. お客様の笑顔を思い描く
16. 人と会うときは笑顔を絶やさない
17. 話すときは相手の目を見る
18. 仲間の良い所をほめる
19. 皆で使う場所のゴミを捨てる
20. 履物を脱ぐときは出船にそろえる
21. ゴミをお金と思って探して拾う
22. プラス言葉しか話さない
23. 5分前精神で行動する
24. 日記代わりに複写はがきを書く
25. 寝る前に1分間黙想する
26. 尊敬する人から勧められた本を読む
27. 感動した本を友達に薦める
28. 家族の話を最低10分以上聞いてあげる
29. 植物に水をあげる
30. 感動的な景色を見つける

達成する習慣を身につければ、誰でも目標が達成できるのです。

 
(C)2005 建設業経営コンサルタント 目加田経営事務所 組織活性化、売上げ向上、コストダウン、ISO取得支援、ビジョン策定のお手伝い 沖縄 大阪 京都. Powered by Mambo. Designed by MamboTheme - Mambo professional templates!