トピックス
No.389【ワクワク・ウキウキ・向上ノウハウ】-2005.1.18
更に読む...
 
Home arrow 経営に役立つISOシリーズ arrow 59号-「経営の視点」に立った内部監査が効果を出す
59号-「経営の視点」に立った内部監査が効果を出す プリント メール
ユーザ評価: / 0
悪い良い 
2008/05/09 Friday 10:23:19 JST
59号-「経営の視点」に立った内部監査が効果を出す

 

ISO9001の認証取得をして5年目に入ったある会社での審査機関の審査の場面です。
審査員は品質管理責任者に対してインタビューをしています。

    審 査 員
    内部監査についてお聞きします。内部監査計画書を見ると、5部門に対して監査を計画していますが、計画通り実施されましたか?
    管理責任者
    はい、計画通り5部門に対して昨年末に実施しました。
    審 査 員
    結果はどうでしたか?不適合は何件ありましたか?
    管理責任者
    不適合は0件でした。推奨事項として、記録の漏れが2件検出されています。
    審 査 員
    不適合0件で、ISOの運用は非常に良い状態にあると見ていますか?
    管理責任者
    そうでもありません。問題は色々ありますよ。しかし内部監査ではそこまで掘り下げて実施ができていないと思います。実は私たちとしてはISOをせっかくやっているのに、効果が出ていないので不満なのです。
    審 査 員
    社長や管理責任者が感じている問題点とは例えばどのような事ですか。
    管理責任者
    現場ではミスや小さなクレームが絶えませんが、そういう点について内部監査では、指摘は上がって来ないのです。経営の役に立つ内部監査でなければならないと思うのですが。
    審 査 員
    内部監査員の資格者リストを見ると割と若手の人が多いですね。
    管理責任者
    ISOのスタートに当たっては、内部監査の勉強をしなければならなかったのですが、若手人材の方が頭も柔軟ですから、内部監査員のセミナーに行かせて資格を与えたのです。若手人材にもっと活躍の場を与えようという意味もありました。
    審 査 員
    一般的な内部監査のセミナーに行くと、ISOの規格や内部監査の実施の手順について指導を受けると思いますが、社長や管理責任者が求めている「問題発見」「現場改善」や「経営管理」について教えることはしていないと思います。御社でそのような勉強はさせているのでしょうか?
    管理責任者
    いえ、やっていません。
    審 査 員
    今後、そういう教育・訓練も必要かも知れませんね。
    管理責任者
    検討します。

      ISOの勉強や内部監査員セミナーに参加しただけでは、形式的な手順は学べますが、中身のある内部監査の方法は学ぶことができません。今回は中身のある内部監査を実施するための内部監査員の能力開発について検討します。

        1.内部監査に求めることを明確にしましょう
          社長や管理責任者は内部監査について不満を持っていても、それを表明していないケースがよく見られます。「どうして、現場改善のネタが見つけられないんだ!」とマネジメントレビューなどでコメントし発奮を促したり、内部監査の目的として「現場の効率を下げている原因を見つけること」と明確に指示することをお勧めします。

        2.内部監査員のレベルアップを図りましょう
          内部監査を実施している担当者に経営的な視点の不足している場合には、いくら内容の濃い内部監査を求めても、難しい場合があります。その場合には、経営の視点を持っている人材を内部監査員に任命するか、内部監査員のレベルアップに取り組みましょう。

                    <内部監査員に求められる能力>
          内部監査セミナーで学ぶこと
          (ISOの視点)
          内部監査セミナーで学べないこと
          (経営の視点)
          ①ISO全般の知識
          ②ISOの規格の解釈
          ③内部監査員の役割と進め方
          ④不適合の発見方法
          ⑤是正処置の要求とクローズの仕方
          ①問題点の発見方法
          ②現場改善の方法
          ③コミュニケーション能力(インタビュー等)
          ④経営管理の基本知識
          ⑤経営的な価値判断力

        3.まとめ
          ISOの規格などをよく知っているだけでは良い内部監査は実施できません。「ISOの視点」と「経営の視点」のバランスのとれた内部監査員を育成していきましょう。M2Oでは、「経営の視点」をもった内部監査員育成のための研修支援を行っています。必要性を感じている方はお問い合わせ下さい。

最終更新日 ( 2008/06/11 Wednesday 10:12:31 JST )
 
(C)2005 建設業経営コンサルタント 目加田経営事務所 組織活性化、売上げ向上、コストダウン、ISO取得支援、ビジョン策定のお手伝い 沖縄 大阪 京都. Powered by Mambo. Designed by MamboTheme - Mambo professional templates!

Parse error: syntax error, unexpected $end in /home/m2o/www/administrator/components/com_bbclone/var/access.php on line 418