トピックス
No.381【「人はコストではなく資源だ」】-2005.11.16
更に読む...
 
Home arrow リサーチレポート arrow ビジネスコミュニケーションシリー arrow 2008.05~同じ失敗を繰り返さぬよう基本を確認させる~
2008.05~同じ失敗を繰り返さぬよう基本を確認させる~ プリント メール
ユーザ評価: / 0
悪い良い 
2008/05/02 Friday 10:14:08 JST
~同じ失敗を繰り返さぬよう基本を確認させる~

 

出版業で企画営業として働くBさんは入社して1年が経とうとしています。上司や先輩にも鍛えてもらいながら会社での日々を過ごしていました。常日頃からBさんは同じ間違いを繰り返すことが多く、そうならないように常に上司への報・連・相を行うよう指示を受けていましたが、つい先日も再度大きな失敗をし、関係者に大きな迷惑をかけてしまいました。今回はBさんの事例を元に「仕事の基本」に戻るということを考えてみたいと思います。

A課長Bさん、今度の展示会運営に関してですが、関係者に連絡し、準備物のリストアップは済みましたか?
Bさん:はい、済みました。
A課長:そうですか、確認できた事は全ての関係者に常に連絡してくださいね。
Bさん:わかりました。

展示会開催日まで残り1ヶ月と近づき準備も詰めの段階になったので、A課長はBさんにくぎを刺したつもりで注意しました。
その後、展示会まであと2週間と時間が迫ったころ、社内の最終打ち合わせにて展示会運営の進捗状況の確認を取りました。

A課長Bさん、準備物の最終確認はもう済みましたか?
Bさん:はい、済みました
A課長:それでは準備物チェックリストを見ながら確認しましょうか
Bさん:はい、お願いします
A課長:えーっと・・・んっ?
Bさん:どうしたんですか?
A課長:展示会に必要な基本準備物、文具用品のCDがチェックリストに載ってないんだけど?
Bさん:えっ?それは必要なんですか
A課長:何を言ってるの?必要も何もちゃんと基準のマニュアルのチェックリストに書いてあるじゃない、この準備物チェックリストはちゃんとマニュアル通りのものを反映させているんでしょ?
Bさん:そうと思いますが
A課長:どういうこと?
Bさん:はい、前回の展示会のモノをそのまま使ってあるのでそうだと思います.
A課長:前回のモノをそのまま使って良いかは確認しました?
Bさん:・・・いいえ、していません。

Bさんは直近の展示会を参考に準備物リストを作成し、基準のマニュアルを確認しなかったため基本的な準備物の用意が出来ていませんでした。 Bさんが参考にした前回展示会では基本マニュアルをチェックした上で不要物がチェックリストから外されていました。
今回のケースの主な原因は2つあります。まず1つ目はBさんが社内の基本マニュアルの確認をせずに前回展示会の準備物リストをそのまま使用した事に起因しています。2つ目は、何の疑いもなく“直近のやり方”が通常だと思い、上司への質問や確認を怠った事です。この後、準備物に限らず運営のいたるところでミスが発覚し、社内メンバーがその修正のために振り回される事になってしまいました。
 このように、基本的な動作の確認や上司への質問をせず、その人自身の解釈で物事を理解し、進めると同じ過ちを継続的に繰り返す危険性をはらんでいます。

具体的行動提案:
・社内の行動基準に関する手順書(業務マニュアル、ISO関連資料等、今回のケースだと運営のマニュアル)を暗記させる。次回からは手順書を原則として行動させる。
・手順書に基づいた仕事の進捗状況を打ち合わせ・メールを通じて報告させる。打ち合わせは必ず記録に残させ(指示をうけた事は必ずメモに残しその場で復唱させる)、メール連絡の場合は”CC”を使い、進捗状況を関係者全員に一斉に報告させる。

*どの成長段階にあっても基本を怠ると、序々に道がずれてきて、気づいたときには基本から遠く離れてしまう事があります。常日頃から基本を振り返るよう指導しましょう。

最終更新日 ( 2008/05/02 Friday 10:16:08 JST )
 
(C)2005 建設業経営コンサルタント 目加田経営事務所 組織活性化、売上げ向上、コストダウン、ISO取得支援、ビジョン策定のお手伝い 沖縄 大阪 京都. Powered by Mambo. Designed by MamboTheme - Mambo professional templates!

Parse error: syntax error, unexpected $end in /home/m2o/www/administrator/components/com_bbclone/var/access.php on line 418