トピックス

No.388【2006年は勝負の年】-2006.1.11

更に読む...
 
Home arrow FAX情報 arrow No.0290~0319 arrow No.294【早く売ると利益アップ、キャッシュアップ】-2004.3.10
No.294【早く売ると利益アップ、キャッシュアップ】-2004.3.10 プリント メール
ユーザ評価: / 0
悪い良い 
2007/06/25 Monday 14:21:20 JST
No.294【早く売ると利益アップ、キャッシュアップ】-2004.3.10

 

企業経営とは面白いもので、早く売ると儲かります。「理屈ではその通りだが、現実はそう簡単ではない」と言われそうですが、具体的な数字で説明しましょう。

<Ⅰ>

1個1000円で商品を製造・販売しているA社の取引条件は、売掛金回収では毎月末締め切り、90日後現金払いで、仕入では毎月末締め切り、翌月末現金支払いをしています。固定費は毎月500万円です。
原材料の仕入は5万個以上なら300円、3万個以上なら500円、3万個未満なら650円とします。
A社の販売実績は、3月2万個、4月1万個、5月1万個、6月以降2万個販売しています。
このときのA社の損益計算書は以下の通りで、累計利益で1900万円の利益を計上しています。294.gif
2942.gif

<Ⅱ>
期首在庫を1.5万個(平均単価550円)とし、在庫コントロールに心掛けましたが、欠品を恐れるあまり、やや過剰在庫気味に推移し、在庫状態は以下のようになりました。単価は総平均法です。

2943.gif
2944.gif

<Ⅲ>
1900万円近い利益が出ているから順調かと言えば、そうではありません。問題は資金繰りです。

運転資金として、借入金が5000万円以上必要になるのです。しかも返済は1/3しかできません。
29413.gif
2945.gif

A社の問題は明確ですね。キャッシュフローの考え方が弱いのです。

「売り方を変える」と利益は同じなのにキャッシュが溜まりだす
回収条件を1ヶ月早める
<Ⅳ>
簡単ではありませんが可能です。すると、借入金は3000万円で済み、返済も約1/2できます。

2946.gif
2947.gif

もうひと工夫して、2ヶ月短縮する
<Ⅴ>
借入金は1500万円で、年度内返済が可能になります。納税原資も自己資金でまかなえます。
2948.gif
2949.gif

さらにもうひと一工夫 条件変更
<Ⅵ>
しかし、そうは問屋が卸さないとお考えの方は次のように考えてはいかがでしょうか。
販売先には「サイトを2ヶ月短縮してください。その代わり、10%の値下げをします。」
仕入先には「今後積極展開をするので、支払の1ヶ月延期を協力してください。」
すると、どうなるかといえば、以下の通りです。一挙に資金が善循環しだします。

29410.gif
29411.gif

最終更新日 ( 2007/06/25 Monday 14:23:39 JST )
 
(C)2005 建設業経営コンサルタント 目加田経営事務所 組織活性化、売上げ向上、コストダウン、ISO取得支援、ビジョン策定のお手伝い 沖縄 大阪 京都. Powered by Mambo. Designed by MamboTheme - Mambo professional templates!

Parse error: syntax error, unexpected $end in /home/m2o/www/administrator/components/com_bbclone/var/access.php on line 418