トピックス

No.397【「おもてなし」が会社を伸ばす】-2006.3.15

更に読む...
 
Home arrow 経営に役立つISOシリーズ arrow 39号-ISOを活用して目標管理をする-
39号-ISOを活用して目標管理をする- プリント メール
ユーザ評価: / 0
悪い良い 
2006/09/08 Friday 15:31:09 JST
39号-ISOを活用して目標管理をする-

iso1.gif

上記の事例のように、ISOを導入することで目標管理をしっかり定着させたいという期待をしている企業は多いです。しかし、上手く使いこなしている企業は少ないのが現状です。ISOの規格には目標管理のポイントが書かれていませんから、各企業でそのポイントを見つける必要があるのです。今回はISOを活用して目標管理を強化する方法を検討します。

1.目標管理システムを連動させましょう

  ISOのシステムは1つ1つの項目で動かすものではありません。品質目標については、「5.4.1 品質目標」の項目にしたがって目標設定することになります。しかし他の項目を上手く連動させないと、単に目標設定ができているだけに終わります。

iso2.gif

2.ポイントは「8.2.3プロセスの監視及び測定」です
  上記の目標管理システムが上手く連動すると目標管理は回り始めます。そのためには、「8.2.3プロセスの管理及び測定」が機能することがポイントになります。そして、監視及び測定を行うためには、目標を達成するための手段が、具体的で数値化されてり、目標達成のための手段の数値基準を設定しておくことが重要になります。

 
(C)2005 建設業経営コンサルタント 目加田経営事務所 組織活性化、売上げ向上、コストダウン、ISO取得支援、ビジョン策定のお手伝い 沖縄 大阪 京都. Powered by Mambo. Designed by MamboTheme - Mambo professional templates!