トピックス

No.396【お客様は常に正しい】-2006.3.8

更に読む...
 
Home arrow FAX情報 arrow No.980~1010 arrow No.980 ≪ネットやAIのその先に何があるのか≫-2017.9.7
No.980 ≪ネットやAIのその先に何があるのか≫-2017.9.7 プリント メール
ユーザ評価: / 1
悪い良い 
2017/09/07 Thursday 11:31:54 JST

No.980 ≪ネットやAIのその先に何があるのか≫-2017.9.7 目加田博史

 

インターネットが民間に解禁されて約20年。身近になって約10年。アップル社のiphone2007年に発売され、一気にスマホが世界的に普及してからの10年はめまぐるしい変化の連続でした。同時に1998年創業のGoogleはすごい情報を無料で提供し、ネットで場所を探す時に黄色い人形のペグマンのお世話になったことのない人はいないと思います。その後、2004年創業のfacebook2006年創業のtwitterでは瞬時に友達を見つけ出し、情報交換できるようになりました。一方、1997年創業の楽天や1994年創業のamazonは、ほしいものをいつでも安く簡単に手に入れることができるようになりました。2010年から爆発的に普及したドローンは人間に鳥の目を与え、2012年開発されたLINEはいかなる災害時でも安否確認を可能にしました。最近の通常装備されている自動運転機能は事故のストレスからドライバーを開放しました。ネット社会で蓄積されたビッグデータを解析し、ディープラーニング機能を搭載したAIは、短時間で人間の発想を手に入れ、お節介にも、私たちが気づいていない情報を提供してくれるようになりました。たった10年の間に、人類は毎日のように、新しい便利さを手に入れています。車がガソリンで動くのではなく、電気で動くようになるのも、道路を走るのではなく、空中を移動するのも、もうすぐです。スイッチを押せば、どこからともなく、車が飛んできて、ゆきたいところに連れて行ってくれます。

一方で、ネット社会の闇の部分は、権力が情報をコントロールする力を獲得させたり、貧者でもウィルスによる秩序破壊のようなサイバーテロを可能にし、ネット犯罪はとどまるところを知らず、陰湿なネットいじめによる自殺者を増加させたりしています。ネットと繋がっている事はネットから攻撃させれることと同意となりました。
頻繁にパスワードを変更しないと、とんでもない事態に至る状況も作り出しています。

光の裏には必ず影があり、作用は反作用によってバランスします。プラスはマイナスがあるから成り立っています。でも大丈夫です。人間には明るい未来があります。
かって地球に生命が誕生したころ、酸素は恐ろしい劇毒でしたが、生命はミトコンドリアを誕生させ、劇毒の酸素を取り込んで大きなエネルギーに変える能力を身に付けました。また、植物に分化した生命は、危険な二酸化炭素を利用して酸素を生産する機能を持つようになりました。根粒菌を持つ植物は土中の窒素を栄養分に変える機能を持つに至りました。

北朝鮮の核ミサイル問題は、きな臭い緊迫感を漂わせています。中でも、気になるのは、高度数百kmで「電磁パルス爆弾」をにおわせていることです。地上で核爆弾を爆発させる数十倍の被害をもたらすといわれています。高度に電子化した現代は、「電磁パルス爆弾」の被害を最も顕著に受けて、あらゆる機械は一気に機能不全になり、社会は消滅します。

そのような中で、アンチ・デジタル、アンチSNSともいえる、懐古主義が人気になっています。201782日付けの日経MJの記事に、ネオマーケティング社の調査で、若者が今後利用したいベスト10が出ていました。
1位 アナログ手帳、2位 手書きの手紙、3位 着物・浴衣、4位 純喫茶、5位 昭和食堂、6位 オルゴール、7位 本屋めぐり、8位 銭湯、9位 インスタントカメラ、10位 年賀状。
デジカメではなく、大ヒットした使い捨てカメラが今売れています。音楽もCD版ではなくレコード版での発売が増えていますし、レコードプレーヤーが大人気です。SNS疲れ、デジタル疲れの反動で、アナログ、懐古主義がブームではなくトレンドとして一定の勢力を持ちつつあるようです。

SNSやネット社会、AIの先にあるものは何か? 高度に発達したテクノロジーの先にあるものは何か?
最後まで生き残っている会社にチャンスがやってきます。アナログ手帳も着物も純喫茶も本屋もみんな淘汰されてゆきました。今、残っている会社は、様々な工夫を凝らし、顧客の声に耳を傾け、変身してきた会社です。
京都は明治から続いている純喫茶が沢山あります。四条河原町界隈では「フランソワ」「築地」「ソワレ」など、いつ行ってもいっぱいです。お祭りでもないのに浴衣や着物を着ている男性や女性が増えています。

太く短く急成長するのも素晴らしいですが、私は、会社は継承すること、永続することに最も価値があると確信しています。継続する中で、中興の祖と言える優秀な人材が現れたり、時代が期せずして近づいて来たり、チャンスの女神がほほ笑んだりするものなのです。
ひととき、現代文明から離れ、ネットも電気もない自然の中での生活にもアクセスしてみてください。

 

 
(C)2005 建設業経営コンサルタント 目加田経営事務所 組織活性化、売上げ向上、コストダウン、ISO取得支援、ビジョン策定のお手伝い 沖縄 大阪 京都. Powered by Mambo. Designed by MamboTheme - Mambo professional templates!

Parse error: syntax error, unexpected $end in /home/m2o/www/administrator/components/com_bbclone/var/access.php on line 418