トピックス
No.386【感動的な明太子】-2005.12.21
更に読む...
 
Home arrow FAX情報 arrow No.920~949 arrow No.922 ≪デフレ対策 その6「社風刷新と内部充実≫-2016.7.13
No.922 ≪デフレ対策 その6「社風刷新と内部充実≫-2016.7.13 プリント メール
ユーザ評価: / 0
悪い良い 
2016/07/13 Wednesday 12:36:29 JST

No.922 ≪デフレ対策 その6「社風刷新と内部充実≫-2016.7.13 目加田博史

 

今回は、デフレ対策 その6です。
2016年7月10日の参議院選挙は与党の圧勝で終わりました。衆議院ではすでに80%を超えていますので、今回の参議院選挙で2/3以上の議席を獲得した事になります。安倍総理が3月2日の国会で「在任中に憲法改正を行いたい」と答弁したことが現実味を帯び出しました。
自民党のホームページによると、綱領の「党の使命」には昭和31年(1955年)11月15日付で「(略)第六、現行憲法の自主的改正を始めとする独立体制の整備を強力に実行し、もって、国民の負託に応えんとするものである」と明記されています。
そして、憲法96条に「この憲法の改正は、各議院の総議員の三分の二以上の賛成で、国会が、これを発議し、国民に提案してその承認を経なければならない。この承認には、特別の国民投票又は国会の定める選挙の際行われる投票において、その過半数の賛成を必要とする」とあり、憲法改正の発議ができる体制になったのは、戦後初めての画期的な出来事です。今後の動向が注目されます。

一方、世界に目を向けると、イギリスのEU離脱に代表されるように、世界の動きが激変しており、世界情勢が従来の平和協調型から、露骨な国益優先型にどんどんシフトしだしています。アメリカしかり、ロシアしかり、中国しかり。11月のアメリカ大統領選挙の結果次第で、どちらの方向に向かうのか、人類の英知が問われることになりそうです。世界が破滅に向かうことは回避されますが、何が起こるか予想できない緊迫の日々が続きそうです。グローバル企業の経営は厳しくなり、国内市場が中心の中小企業は継続してデフレ克服策を取らねばなりません。

今回のデフレ対策提案は、「社風の刷新と内部充実」です。人間は無限の可能性を秘めています。そして、やろうと思ったことは殆どできる力を持っています。この力を引き出すのが経営者の仕事といえます。人材の配置が適材適所かどうか、一人ひとりの可能性や能力を活かせるようなシステムになっているどうか、自分の成長を実感できる仕事になっているか見直しましょう。デフレの時期だからこそできるのです。

具体的には次のような提案を列挙します。すでに、実践済の会社は読み飛ばしてください。

①ランチセミナーの開催 トップが従業員とランチを取りながら、創業の理念や思いを語る場を作る。老舗企業は先代や創業者の思いを自分の言葉で伝えてゆきます。
②社内に歴史館をつくる 会社の創業から現在までの歴史年表を見える化する。行事やイベントの写真や実物を展示して、見ればわかる会社の今と昔を描く
③理念づくり 経営理念を振り返り、顕彰して、発展させる。
④5Sの徹底 5Sで会社の本物の力量が見えてきます。日頃の掃除とは別に、不要な物を捨てる整理と必要なものが5秒で取り出せる整頓、不具合を見える化する清掃、良い状態を維持する清潔、決めたルールの社風化がしつけです。
⑤朝に強い社風をつくる。時間や約束の期限を厳守する社風をつくる。
⑥ガラス張り経営 会社の経営状態をガラス張りにする。
⑦ファシリテーション・スキル訓練 コミュニケーションはうまくデザインすれば発散と収束で、合意形成や問題解決が促進します。
⑧プレゼンター育成 社内外を問わず、人前でわかりやすく提案するプレゼンテーション力がますます求められます。伝える力を養わないと伝わらない時代に入っています。

森信三氏は「教育とは流れる水に文字を書くようなはかない仕事だが、それを岸壁にのみで刻むごとく真剣に取り組まねばならない」といい、鍵山秀三郎氏は「凡事徹底」「良樹細根」と言っておられます。

最終更新日 ( 2016/07/13 Wednesday 12:36:45 JST )
 
(C)2005 建設業経営コンサルタント 目加田経営事務所 組織活性化、売上げ向上、コストダウン、ISO取得支援、ビジョン策定のお手伝い 沖縄 大阪 京都. Powered by Mambo. Designed by MamboTheme - Mambo professional templates!

Parse error: syntax error, unexpected $end in /home/m2o/www/administrator/components/com_bbclone/var/access.php on line 418