トピックス
No.402【すごい成果がでる決め方のノウハウ】-2006.4.19
更に読む...
 
Home arrow リサーチレポート arrow 織り成す経営 arrow 織り成す経営~企業承継期の経営 第20号-2015.11.2
織り成す経営~企業承継期の経営 第20号-2015.11.2 プリント メール
ユーザ評価: / 0
悪い良い 
2015/11/02 Monday 09:18:51 JST

21世紀経営クラブ【織り成す経営~企業承継期の経営 第20号】-2015.11.2 谷口行利

『エシカル消費(倫理的・道徳的な消費)』への対応が見逃せない!

 

人や社会、弱者に対する選択行動への対応がこれからの重要なマーケティングテーマになる。

IWCはスイス、シャウハウゼンに本拠を置く名門の本格的機械式時計ブランド。オメガは誰でも知っているマーケティングブランド時計。IWCは日経ビジネスの読者に、耐磁時計インジュニアの裏ブタにエングレービングで子供たちを支援する旨を刻んだ限定時計をリリース。
オメガは朝日新聞の全紙面を2ページ連続で、著名女優のシンディー クロフォードなどの人物広告を使い、社会貢献ができる選択肢がありますよと、新たなコンステレーションモデルをリリースした。物欲が満たされたり、成熟した価値観が先進国を中心に広まる中、エシカル消費を捉える視点は重要だと思う。

それ以外に「エシカル商品」とは、どんなものがあるだろうか。俗にいう「エコロジー」や「オーガニック」、「フェアトレード」の分類商品も含まれる。 
例えば、「児童労働を排したチョコレートや服」、「放し飼いの鶏肉」、「開発時に動物実験をしない化粧品」等も言われている。筆者は、「障がいを抱えた方がものづくりやサービス提供に従事される商品やサービス」も同様に該当すると考えている。

ところで、事実を持って、権威に警鐘を鳴らし、国民に問題提起することで、有名なジャーナリスト、広瀬 隆氏の本『東京が壊滅する日』(ダイヤモンド社)を読むと、ガン患者が増えている背景や放射線についての驚くべき情報が記載されている。そして、国家権力や特定企業が、原発の安全性と経済合理性を国民に対し、前面に打ち出している点について、警鐘を鳴らしている。 

最近、国民は安保問題や原発問題で政治に対し、声を出すようになっている。今後、国民は、議会制民主主義での議員を選ぶ投票行動による政治参加だけでなく、消費者として、エシカル消費を念頭において、商品やサービスを選択するウェイトが高まるだろう。そして、営利や非営利に係わらず組織が「エシカル」への取り組みをしているか否かでブランドイメージを決定付ける時代になっていくかもしれない。

過日、日経新聞朝刊に2016年4月の電力小売り自由化後に40社が参入し、4月までに100社を超えると報ぜられた。これから、脱原発につながる電力のエシカル消費が選択肢として広まるだろう。成熟化及び多様化する消費社会において、企業のものづくりやサービスの提供について、大きなうねりが発生するだろう。
これからは、エシカルマーケティングが見逃せない。


<参考情報>
1)エシカル消費の研究の一環「エシカル実態調査」(デルフィス社)http://www.delphys.co.jp/ethical/ethical_survey_results.html

2)「震災で高まる「エシカル消費」への意識(第一生命保険)
http://group.dai-ichi-life.co.jp/dlri/ldi/watching/wt1108.pdf

21世紀経営クラブ 株式会社オリナス    谷口行利 

Homepage http://www.orinas.co.jp

■□■ 多様性を育む組織風土作りや労働安全衛生法ストレスチェック対応のために!
オリナス企画開発監修WEBコミュニケーションシステム「ヒューマンアイズホットライン」 
宮崎日日新聞朝刊に掲載されました!
http://www.orinas.co.jp/pdf/heh_miyanichi20150401.pdf 

詳しくはこちら!⇒http://www.orinas.co.jp/pdf/heh.pdf

最終更新日 ( 2015/11/02 Monday 09:22:26 JST )
 
(C)2005 建設業経営コンサルタント 目加田経営事務所 組織活性化、売上げ向上、コストダウン、ISO取得支援、ビジョン策定のお手伝い 沖縄 大阪 京都. Powered by Mambo. Designed by MamboTheme - Mambo professional templates!