トピックス
No.403【すべての答えは社内にあり】-2006.4.26
更に読む...
 
Home arrow FAX情報 arrow No.860~889 arrow No.884 ≪安保法制可決で新しい時代が訪れる≫-2015.9.24
No.884 ≪安保法制可決で新しい時代が訪れる≫-2015.9.24 プリント メール
ユーザ評価: / 0
悪い良い 
2015/09/24 Thursday 13:21:43 JST

No.884 ≪安保法制可決で新しい時代が訪れる≫-2015.9.24 目加田 博史

 

『政治は経済に優先する』というのは世の中の鉄則ですが、同時に政治は『国益が優先される』ので、経済が政治判断に大きな影響を与えていることは間違いありません。武力行使と経済制裁は同じ戦争行為だということからもその意味が推測できます。冷戦はありましたが、世界中の国を巻き込んだ戦争は70年間起きていませんので、学習が進んでいると思います。

2015年9月19日に安保法制が参議院で可決され、成立しました。国会周辺でのデモや集会が過大とも言えるぐらいに連日報道され注目を集めましたが、法律成立後に彼らができることは何かと考えた時に「選挙に行こうよ」と呼びかけたことはとても印象的でした。彼らが選挙に行き、法制賛成議員を落選させることが、彼らの主張の実践だと結論づけたのです。選挙権があるのに行使しない特異な国民から脱却し、責任ある国民に変身できる良いきっかけになったとすれば、今回の国会の議論は、歴史的にもとても意義のある時間だったと思います。『うわさも75日』『熱しやすく冷めやすい』国民性を踏まえて、2016年7月下旬の参議院選挙まで、いまの思いをいかに持続させるかが今後の課題でしょう。

法律成立後6カ月以内に施行されるので、施行日は来年の3月までに決まります。日本の思惑とは別に周辺国や関係国の環境変化や政策変化で様々なことが起きてくるでしょう。すでに中国の動きは変化しだしていますので注目しておきたいと思います。政治家に限らず、経営者も、これからは今まで以上に冷静に情報分析する力を身につけなければならなくなりました。単なるデータとしてのInformationから、ある意思を実現するための智恵としてのIntelligenceに進化させねばなりません。毎日洪水のように報道されているニュースだけだと、バイアスした一定の方向に情報操作され、洗脳されることがおちで、本質を見極めるIntelligenceを得るには相当の困難を伴います。
Informationをintelligenceに進化させるためには、informationの取捨選択、追加補完、現地調査、現物検証、事情聴取等様々なステップを踏まえて行われます。これはinformationかintelligenceか常に見極めるように意識するだけで大きな成果が表れます。エレベーター・ピッチと呼ばれる訓練も効果的です。エレベーター・ピッチというのは、「エレベーターにたまたま乗り合わせたトップに新規事業の構想を乗っている間に(約1分)提案する」ものですが、ここまで本質に近付けたものがintelligenceです。
新しい時代が訪れます。

最終更新日 ( 2015/09/24 Thursday 13:21:53 JST )
 
(C)2005 建設業経営コンサルタント 目加田経営事務所 組織活性化、売上げ向上、コストダウン、ISO取得支援、ビジョン策定のお手伝い 沖縄 大阪 京都. Powered by Mambo. Designed by MamboTheme - Mambo professional templates!